08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










重要なお知らせ



久々登場のマスターです。

5月より九州のタイラバは「九州タイラバの会」に運営および管理が移ります。

これまでは、私(ビッグワン=大野)が担当して参りましたが、

会員数・遊漁船の増加、さらには大会やイベント、

釣行などが増えてきた昨今、会での運営がスムーズにいくと

判断させていただきました。

遊漁船登録、入会希望などの問い合わせ先は

現状のメールアドレス<info@k-tairaba.com>のままOKですが

5月からの担当は会長の徳永氏となります。

引き続き九州のタイラバをよろしくお願い申し上げます。





スポンサーサイト










春の大会の釣行記UPしました



ユッキーさんに書いていただいた大会の模様をUPしました。

それと、COHのオン社長がYoutubeに動画をUPされましたので

こちらもリンクを貼っておきます。

















九州タイラバの会 春季大会要項



九州タイラバの会 春季大会 (案) 



日にち 4月13日(土) 14日(日)二日間

開催場所  上五島町漁協遊漁船



ルール 初日(13日)1匹 二日目(14日)1匹の 合計寸

賞 金 水揚げ金 優勝60% 準優勝30% 三位10%

     (賞金総額 = 水揚げ金 – このみ食堂費用)



タイムスケジュール

佐世保港5時30分集合

佐世保港(6時35分発)フェリー美咲

新上五島町有川港(9時20分着)

1日目 10時スタート くじ引きにて配船後 出航

16時ストップフィッシング

17時奈良尾温泉

19時宴会スタート

宿泊宴会予定 奈摩宿舎



2日目 6時スタート(出航)

    12時ストップフィッシング

13時30分 ちゃんぽん屋にて発表!!!

新上五島町有川港(15時40分発)フェリー美咲

佐世保港(18時25分着)

解 散



(参加メンバー 13名)

たいらば号 タイラバマン・会長・はぎさん・オン・GK 5名

ぷーやん号 ぷーやん・伊藤・長尾・田崎・タハラ 5名

ユッキー号 ユッキー・ワイヤー・なかさん 3名



参加費用:¥21,550- オブザーバー参加は¥1,000-プラス













飛燕さくら丸よりお知らせです!



7178K.jpg


マスターです。飛燕さくら丸さんからラインのお知らせが届きました!



こんにちは。飛燕さくら丸の久保田です。
今度、レグロンPEタイラバ、インチク真鯛用1号をメーカーさんにお願いして300mを作ってもらいます。
ご希望の方は電話にて受けます。
090-4982-5459

価格は6700円。2月10日迄受付、納期は2月末予定。
受け渡しは電話で相談してください!

これからのぼり鯛シーズン、ラインブレークしても残り200m有ります!
予備のライン購入するより経済的です(*^^)v












玄界灘絶好調!



130120sakura1.jpg

クヤ男です!

1月20日に、今年になって4回目の釣行に行ってきました。
最近の飛燕さくら丸は120m前後のディープな場所を主に攻めていますが、
魚影は申し分なく、すでにノッコミシーズンのような勢いで、大ダイが釣れています。
しかし、狙い目は小潮周りの潮があまり行かないような時がベストで
釣り方もドテラ流しがお勧めのようです。 
従って、潮が効けば150m位は出て行く事になり、ハイギア(7:1以上)のリールでは
回収ややり取りが大変になります。 
6:1以下のローギアのリールを持参する事をお勧めします。 
カブラは100g前後のものでチャート、オレンジ、赤が基本色です。 
その3色絡みがあれば根掛かりの心配もないので少なくてすみますよ。 
ただ、ブリ(8Kg前後)や、クロマグロもウヨウヨいますので、切られた時のために予備は必要です。

130120sakura2.jpg
20日はナナマルが5枚も出て船長もビックリ! 
天候にさえ恵まれれば思わぬ大物と出会えるはずですよ。 
私もラッキーな事に、この日2枚のナナマルと出会えました。
小潮周りの飛燕さくら丸は要チェックですよ!!











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。