08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










なら丸初航海レポート



タイラバマスター1号改め、今後は名前を「マスター」として書きます。
それとコメント欄は承認制度にしました。こちらでコメントをチェック後、
アップすることになるので、掲載まで多少ロスタイムがかかることがありますので
ご了承ください。

さて、先日ついにデビューした「なら丸」さんですが、
クヤ男さんから初航海のレポートが届きましたのでご紹介します。




9月20日、新なら丸の初営業日で5時半から、いつもの玄界灘へ出発! 
最近の状況は、小ダイ中心で芳しくない・・・ということで、さて
どっちに走ったらいいのやら。右か、左か??? まあ最後は船長任せにして
一路ポイントへ。

さすがに新船の船足は速く、これまでより20分ちかく短縮して釣り場に到着。
いや~、船が速く、しかも大きいってのは良いことです!
用意が整ったところで釣り始めると、いきなり竿を大きくしならせたのは武雄から本日初参加のSさん。
76cmのご本人自己新となる大ダイでした! いやがうえにも船上の活性も上がります!!
その後もチャリコやハマフエなどの外道に邪魔されながらも、60クラス、50クラスを追加出来ました。

ところで、この日は不思議な事が多発しました・・・それは原因不明の高切れです。 
カブラを落としている途中、着底直後、マキマキの最中に何の抵抗もなくPEが飛ぶのです。 
しかも、20m位の所から、パスッと切れていました。その回数たるや、同時に複数人の高切れも含めて十数回!!? 想像ですが、カツオかキハダマグロが中層を猛スピードで横切っているのでは・・・?
とうとう犯人探しは出来ませんでしたが、船の近くではカツオのナブラが見られたり、
遠くではバショウカジキの横ッ飛びも見れました!! スゴッ!!(@_@) 

なお、新なら丸では新ルールを開設しました。当日の釣り座はくじ引きで決め(グループの方は並びで)、
2時間を目安に時計回りに釣り座を変更するというものです。 
クーラーなどの移動には手間も掛かりますが、釣り座を公平に分配する配慮です。 
また、新なら丸ではクーラーや椅子に腰掛けての釣りをお勧めします。 
船べりを低く作っていますので、船べりに寄りかかっての釣りは危険です。 
というか、座って釣った方が楽でしょ?? (笑) 

ということで初航海は成功に終わりました。参加頂いたお客様、ありがとうございました。 
またお誘い合わせの上、BIG-1に予約入れて下さいね!(^v^)V

CANCTJBB.jpg


クヤ男さん、ありがとうございました。
しばらくは新なら丸のガイド兼ポーターとして乗船されるんですよね?
自分の釣りはできないかも知れませんが、頑張ってください。

いよいよタイラバのシーズンが来ました。
みなさんも釣行されたら、ぜひレポートを投稿してください。
お待ちしております!!!







スポンサーサイト









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。