08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










鐘崎釣行



マスターです。
ようやく天気が安定してきましたが
なかなかタイラバの朗報が聞こえません。
やはり今の時期はムラがあるみたいです。

そんな中、クヤ男さんからレポートが届きましたので掲載します。
今回も原文のままです。




10/5 先輩2名と鐘崎、第二日光丸さんで、大島方面へマキマキに行きました。 生憎の雨にたたられた一日となりました。 誰のせいでしょうね・・・(笑)

さて、先輩たちは道具がないという事でしたので、私が2名分用意して、早速セッティングと釣り方のレクチャーを少々。 しかし、先輩たちはS社で、釣にはしょっちゅう行かれていたので、大体説明すればあとは実践で全てを理解してくれます。 念のために、先輩には冷凍エビを準備してくださいと伝えていたのですが、やはりこの日もそんな感じの日でした・・・ (_ _)

竿テンヤ2名とタイラバの対決です! しかし! とにかくテンヤは入れ食い(ただし、型は小さい)!
タイラバには触りもしません(泣) 面白いことに、水深30mから深くなると当たりがピタリとなくなります。
何度やっても同じです。 逆に10m前後の場所は、ベラの猛攻です。 となると、20m~30mのラインに絞って船を流す事にしました。 当日はドテラでやり通したので、それこそランガンみたく、流し直しです。

途中、エビがなくなったので、船長が奥さんに電話 「ヨシダに行って、冷凍のエビば買うて来ちゃりやい! うんにゃ、オキアミやないぜ! 海エビたい! 行ったら分かるけん。 買うてきたら港にとりに帰るけん!」 
さすが、近場の釣りは楽チンです! ちゃんぽんでも出前してくれそう!(爆) で、餌も補給して戦闘再開!
先輩達は、小さいながらも、タイをいっぱい釣ってご満悦でした! (^^)v

一方、タイラバの私・・・ テンヤには掛らない、大きなフエフキ・・・ テンヤでも釣れてよさそうな、小さなヒラメ・・・ だけでした(爆泣) まだ、場所の選定には苦労しています。 次回はましなレポートが出来るように頑張ります!!











COMMENT

Comment Form
公開設定





お疲れさまです!あら~……残念。無念ですね。自分はセブンが中止になってセカンドステージで行きましたよ!じぶんも大島沖に居ました!釣果は70クラスが三本。50クラスが五本以下ぼちぼちでした!
次回は是非ご一緒に巻き巻きしてください・

    釣コック
    URL
    2011.10.06(Thu)
    Edit


ゲゲゲ! マジっすか? やっぱり、場所なんやろかな~? 分からん・・・ (>~<)

    クヤ男
    URL
    2011.10.07(Fri)
    Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。