09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










玄界灘絶好調!



130120sakura1.jpg

クヤ男です!

1月20日に、今年になって4回目の釣行に行ってきました。
最近の飛燕さくら丸は120m前後のディープな場所を主に攻めていますが、
魚影は申し分なく、すでにノッコミシーズンのような勢いで、大ダイが釣れています。
しかし、狙い目は小潮周りの潮があまり行かないような時がベストで
釣り方もドテラ流しがお勧めのようです。 
従って、潮が効けば150m位は出て行く事になり、ハイギア(7:1以上)のリールでは
回収ややり取りが大変になります。 
6:1以下のローギアのリールを持参する事をお勧めします。 
カブラは100g前後のものでチャート、オレンジ、赤が基本色です。 
その3色絡みがあれば根掛かりの心配もないので少なくてすみますよ。 
ただ、ブリ(8Kg前後)や、クロマグロもウヨウヨいますので、切られた時のために予備は必要です。

130120sakura2.jpg
20日はナナマルが5枚も出て船長もビックリ! 
天候にさえ恵まれれば思わぬ大物と出会えるはずですよ。 
私もラッキーな事に、この日2枚のナナマルと出会えました。
小潮周りの飛燕さくら丸は要チェックですよ!!










COMMENT

Comment Form
公開設定




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。