04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










【激流の海】 天草鬼池のタイラバ その2



タイラバマスター2号です。

鬼池港から、10分ほど車で走ると総合温泉施設「ユメール」があります。
ユメールは天草灘に突き出た、通詞島の小高い丘の上にあり、浴場からは島原半島や雲仙岳を一望できます。

釣りの後の温泉は最高ですね。
なんとこの温泉は「ルスプラジャー」の宿泊利用の場合はセットになっています。

20100601-1


温泉から帰るともちろん豪華な夕食が待っています。
美味しいお酒に豪華な料理...
最後は釜飯とガラカブの味噌汁食べて、バタンキューでした。

20100601-2


さて翌日は朝食を済ませて、5:30に出港です。
船長も朝日に手を合わせてくれています。
今日こそ、大鯛が釣れますように...

昨日と同じく、まずは鬼池港沖の近場からスタートです。
潮はまだそう流れてはいませんが2ノット前後はあります。

潮上に向かって軽くキャストして、指でサミングしながらカブラを送り込んでいきます。
特に他の人より遅れてあとからカブラを投入する場合は、完全フリーで落とすのではなくて、
必ずサミングしながら落とさないと、PEラインが膨らんで他の人とラインが絡みます。

着底はふわっという一瞬の糸ふけや指に伝わる「コン」という、かすかな着底音でキャッチします。
またフォール中にもカンカンというバイトや、ラインが止まるというバイトもありますから油断できません。

しかし今日もガラカブを順調にゲットしていきます。

20100601-3

「魚探には120点満点の反応が出ているんですけど!」
船長も首をかしげています。
「海の色がおかしい...水潮になってる!」

20100601-4


それでも1発を期待して頑張ります。
船長もあちこち、携帯電話で情報収集してくれています。
すると朝の一流しで3枚キャッチしたという情報が飛び込んできました。

急いでそのポイントへ船を走らせます。
到着してみると魚探には全く反応がありません。

しかし、私のロッドにカ・カ・カッ!
明らかにガラカブとは違うバイト!
離したか!?
更に10巻きほど巻き続けると
またカ・カッっとバイト!
すぐにガンガンっと乗ってきました。

ドラグが滑り出すのを確認して、指でスプールを押さえてロッドを起こしてアワセを入れます。

乗りました!
鯛です。この引きこそ天草の鯛の引きですぞ!

ギャンギャン引きまくります。
魚が3倍くらいに感じます。

20100601-5

ようやくロクマルサイズをキャッチです。
カブラはビンビン玉60gのレッドゴールドでした。
その後もバイトが続き、すぐにK氏もkクラスをキャッチです。

わからないもんです。
魚探に反応無いのに食ってきます。
さっそく、情報をくれた船にお礼を言って、これから爆釣になる予感です。

ところが...
またもや音沙汰無くなりました!

20100601-6

その後も色んなポイントを探ります。

潮止まりしか釣りにならない超A級ポイントにもチャレンジしましたが
鯛さんは出てきてくれません。

潮流は既に6ノットを越えています。
中心部は渦を巻いていて、船も飲み込まれそうです。

20100601-7


僚船「白岳丸」の釣人も頑張っていますが、さっぱりのようです。

「ルスプラジャー」ではレンタルタックルやタイラバのレクチャーもしてくれます。
オリジナルのカブラ「鬼池スペシャル」の威力も体験できます。

というわけで最後まで爆釣どころか、厳しい釣りになりました。
朝、情報をくれた船も朝の三枚止まりだったそうです。

次回のリベンジを心に誓い帰路につきました。








COMMENT

Comment Form
公開設定





来熊されたのですね!
1日で状況はころころ変るし今年の有明海は難しいです。 それに大型は釣れるものの、数の固め釣りが難しい!
逆に細く長く連れ続きそうな感じです。

    まっつん
    URL
    2010.06.01(Tue)
    Edit
どこも厳しいですね...


玄界灘が時化で急遽、天草へ行ってきました。

わからないですね。
午前中まで良かったのに!

今年はどこも不安定ですね。
パターンが読めません。

そのうち、爆釣の日に遭遇するでしょう(^^)v

    タイラバマスター2号
    URL
    2010.06.02(Wed)
    Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。