05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










雨の玄界灘で大ダイ5連発!!!



タイラバマスター1号です。

みなさんのところでは大雨は大丈夫でしょうか?
福岡市内も連日の雨となっています。

そんな中、2号さんがハチマルを釣ったというニュースが飛び込み、
私もさっそく釣行することにしました。

朝4時、目覚まし時計より雨音で目が覚め、
「本当に出るとかいな~?」と思いながらも支度して出港地の
姪浜漁港に向かいます。

岸壁に着くと、すでになら丸はスタンバイしていて、
同行のデカ玉ことTさんもやる気満々で朝からハイテンション(笑)

さすがにこの雨では他に釣り人はいないそうで、
船長を含む3人で出港。いざ大ダイが待つポイントへ!

時おり激しく雨が叩きつけるように降る中、
タックルをセットして釣り開始。
もう何回、いや何十回となく着用しているカッパは
すぐにパンツまでびしょ濡れ・・・気持ち悪い・・・
それでも、お決まりのひたすら巻き巻きを繰り返します。

約1時間が経過したとき、3回目のフォール中に
ラインの出方がおかしい???
「ん? リールが壊れたか?」と思いながらスプールから
ラインを手で引っ張り出していると、なんか違和感が!
そこでロッドを軽く立てると一気に走り出しました!
釣ったというより、釣れたという感じですが
まあ掛かったことに違いはありません。
久しぶりに味わうマダイの逸走にわくわくしながら
やり取りを続けます。

そして!!!
じゃ~ん!やりました78㎝!
P1000923.jpg

ヒットしたカブラはビンビン玉60gのオレンジシルバーです。
スカートはノーマルですが、ネクタイはあれこれチューニングした
ものを使用しました。
※詳しく聞きたい方はクラブハウスまで(笑)


釣り上げてリーダーとカブラをチェックし、
次こそハチマルを!と期待を込めてフォール&リトリーブを繰り返します。

すると今度は20巻きくらいでカッカッカと軽いバイトがあり
そのまま5~6巻きくらいすると、ロッドを押さえ込むような重みが。
しかし、ここで合わせてもダメなので、そのまま2回くらい
強引にリールのハンドルを回すと、ガツン!と叩いて、その後
一気に走り始めました。
ここでゆっくりロッドを立て、魚の走りだけでフッキングに持ち込みます。
ちなみに私の釣り方は「大きい!」と感じたら基本的に合わせは入れません。

手応えからして「ロクマルくらいかな?」と言いつつ浮かせると
なんのなんのハチマル超え! メジャーをあてると86㎝の立派なオスでした。
P1000926.jpg


つづく










COMMENT

Comment Form
公開設定



すごいです


この頃は、季節柄タイラバ諦めてアジイカに浮気してました!羨ましいです 質問ですが、ノッコミ後のお味はどうですか?

    bucchi
    URL
    2010.07.15(Thu)
    Edit
おめでとうございます。


凄いですね!

天草はまたも撃沈でした。

bucchiさま、どうもです。
それが、今の玄海の鯛、引きも強いし、めちゃくちゃ美味しいですよ。

3月頃の鯛と比べものになりません。

暑さと雨にもめげず、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。


    タイラバマスター2号
    URL
    2010.07.15(Thu)
    Edit
ありがとうございます!


bucchiさん
この時期に爆釣するとは思ってもみませんでした。
釣り場次第ってことでしょうね。
マダイは食べていません。
持って帰ると怒られるので・・・(悲)


タイラバマスター2号さん
最近、N洲を断っているので
魚が寄ってきたのかも???
こっちの方が1000倍いいです(笑)


    タイラバマスター1号
    URL
    2010.07.15(Thu)
    Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。