04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










テスト&リベンジ釣行



マスターです。COHのテスターであるタイラバマンさんから釣行レポートが届きました。
初釣りはNGだったそうですが、今回はリベンジできたのでしょうか・・・?


こんにちは!『たいらぶ』でお馴染みのタイラバマンです。

1月23日(日曜日)、飛燕さくら丸にてCOH新製品テスト&リベンジ釣行に行ってきました。
実は先週、他船にて初釣行に行ったんですが、フック伸びで完全試合をしてしまいました・・・

朝5時半出港で七里ヶ曽根に向かいます。ベタ凪だったため2時間で到着です。
水深は110m。魚探の反応は下から上まで凄い状態です。マグロの反応も出てます。
船長の指示では着底から20巻きはスロー、その後50巻きまで早巻きでしてくださいとのことです。

前回ボーズだったため、一番信頼しているTGオルカオレンジシルバー90gをセレクト。
スカートはレッドゴールド(太)、ネクタイはパールオレンジ+グロー+金チャラ。 
フックはジギング用に交換(マグロ対策)しています。
P1000162.jpg

釣り始めて早々に幸先良く50㎝クラスを2枚ゲット!!!
これで前回の仇討ちができました!

周りも活気づき 回収早巻きでブリが掛かってきます。
ラークにセットしてやりとりすればらーく楽(笑)に上がってきます。
P1000155.jpg

P1000157.jpg

P1000159.jpg

同船者のTGオルカグリーンゴールドにもブリが釣れました。
グリーンゴールドは春先に抜群の効果を発揮するのですが
実は青物にかなり効果あります。
P1000161.jpg


さて、初マダイもゲットできたので、いよいよテスト開始です。
新製品#80を装着して海底へ。

この日のアタリはじゃれつくようでなかなか食い込みが遅い感じでした。
底から20~30巻きしたところでアタリはじめ、50巻きくらいでやっと食い込んできました。

ラインを引きずり出すファイトはなかなかのサイズ。
十分に引きを楽しみながら浮かせたのは72㎝の良型でした!
P1000153.jpg

P1000152.jpg
食い込みが悪いときほど違和感を与えにくい、新製品の威力を発揮できたと思います。


タイラバマンさん、ありがとうございました。
いきなりのナナマルGETですかあ~~~!!!(笑)
いいですねえ、おめでとうございます!

それにしても新製品は素晴らしいですね。
私も何度か使わせていただいて、その実力には驚いています。
とにかく「釣れる気」がしますもんね!

今年はぜひキューマル、夢のメートルを獲ってください!!!










COMMENT

Comment Form
公開設定




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。