04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -








スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










またまたゴールド炸裂!



マスターです。
九州各地のノッコミマダイもそろそろ落ち着きをみせ
当たり外れが多いシーズンとなってきました。
でも、玄界灘でいえば梅雨の季節は
当たれば大型の爆釣に見舞われることもあり
絶対に見逃せないシーズンといえます。
そこで14日に急きょ、タイラバマンさんと
大型を狙って釣行しました。
はたして期待のハチマルは微笑んでくれたのでしょうか???



13日のお昼の天気予報を何気なく見ていると
「明日は晴れで波1m」。
これはもう行くっきゃないと、さっそくメンバー集め。
するとタイラバマンさんから「OK!」の返事が来たので
2人で姪浜のなら丸で行くことに。


出港は14日の午前6時で、まずは前回、クヤ男さんと最後に見つけた
ポイントへ。
前は漁船がそのポイントの付近にたくさん集まっていましたが
今日はゼロ隻・・・ん? 魚はいなくなったのかな???

なんてやや不安に感じながらも
タイラバマンさんは船のオモテで、私はデッキ横で
あと1名一般の釣り客がトモに陣取り釣り開始。

なら丸は船の縁が低く、手すりは付いていますが
正直言って飾りみたいなもの。
このためトモ以外では非常に釣りにくさがあるのですが
クヤ男さんが作ってくれた脚立のおかげで
船縁の低さも気になりません。
ただ、波気のあるときは厳しいと思いますが・・・!

脚立に腰かけての1投目、水深70mの海底までするするラバーを落とします。
今日は潮がほとんど動いていないためドテラ流しです。
やがてカブラが着底し、10mほど巻き上げると
グッと竿とリールが重くなります。
どうやら海底から少し上層に潮が効いているようです。

そのまま40巻くらいするとフッと軽くなるので
どうやら朝一の狙いは海底から20~30巻が勝負ゾーン。
そうとわかればあとはそのエリアを集中して攻めるだけ。

3度ほどフォールさせると、20巻で一気にラインが引き出される
当たりがきました!
こんなに早くヒットしたのは久しぶり。
頭の中に「デカバン一発狙い」という文字はすでになく(笑)
まずは1枚目をキャッチできて一安心。
大きさは1㎏くらいですが、産卵後の個体にしては
色も形も美しく、マダイらしいマダイの美形でした。

この1枚を皮切りにタイラバマンさん、そしてトモのお客さんにもヒット。
トリプルヒットのシーンも2度、3度とあり
写真を撮るヒマもありません!

DSC_0137.jpg
マダイを釣りまくるタイラバマンさん

「こりゃ3ケタいくばい!」と2人ともマダイの猛アタックに大満足。
しかし、こうなるとだんだんと釣り自体が雑になってきて
バラシや空振りも・・・(反省)
すると、3流し目あたりからは魚がプレッシャーを抱いてしまったのか
魚探の反応はいいものの、当たりはどこへやら。
たまに竿を曲げるのはアラカブやアオナなどの根魚のみ。

2011061413500000.jpg
休憩時間は船長が釣り上げたヤリイカの刺身を!ばりうま!

そのまま午後の部に突入し、3ケタはおろか2ケタさえ
怪しくなってきましたが、再び潮が噛むようになると
タイラバマンさんが連続でマダイをヒット!
それも3枚、4枚と立て続けに掛け、
あっという間に彼だけ2ケタ突破。

20110614-2.jpg
期待の大型は出なかったもののノッコミ全盛期と同等の釣りができた


なぜタイラバマンさんだけマダイがアタックするのか?
それは・・・彼だけCOHのタングステンオルカを使っていたのです。
それもゴールド70gにゴールドネクタイを装着した
「KAIバージョン」。

今年はとにかくゴールドネクタイが大活躍していると
このブログでも何度も書いていますが
今までは「するするラバー+ゴールドネクタイ」でした。
しかし、タイラバマンさんはさすがCOHのテスターだけあって
TGオルカもスタンバイさせていたという次第。

いっぽう私は、最後までするするラバーとゴールドネクタイで通しましたが
たまにネクタイを引っ張る当たりはあるものの
本当たりはなかなか拾えず、終わってみれば2ケタに届かぬ7枚。
タイラバマンさんは12枚とその差は5枚。
う~~~~ん、またまた勉強になりました!!!

ただ、本当は書きたくないのですが
するするラバーでは、「これはデカイ!」という当たりが
都合4回ありました・・・・・(泣)
しかし、1回目はハリが潰され、2回目3回目はリーダーから切られ、
4回目はハリ外れ・・・という結果に。
オルカにはデカバンの当たりはなかったそうなので
数釣りにはオルカ、デカバンにはするするラバーという
組み合わせもいいかもしれませんね。

20110614-1.jpg
3人の釣果。小型が少なくなるとデカバンが期待できるはず?


<お知らせ>
7月に「九州タイラバの会」の設立総会を開催したいと思います。
ぜひ多くの方にお集まりいただき、九州のタイラバを広めていきましょう!
詳細が決まり次第発表しますのでお楽しみに!















COMMENT

Comment Form
公開設定





タイラバマンさん、ツ抜けおめでとうございます!!
二桁釣ると、やったなー!と満足感がありますね!
17日もなら丸さんで、近場(たぶん)狙いに行けるといいですね。 海の状況が・・・ 凪ぎになれ、凪ぎになれ・・・

    クヤ男
    URL
    2011.06.15(Wed)
    Edit


KAIバージョン注文しました。
ゴールドオルカとゴールドネクタイ
早く使ってみたいです!
が、これからさくら丸はアジイカなんで、80ステッカーが欲しいのになかな
か乗れません。去年は、8月に年間MVPの87.5を釣ったので、また8月に釣り鯛ですね。タイラバマンさんにも1mm更新されたので、次は90目指して試行錯誤したいと思ってます。

    ぷーやん
    URL
    2011.06.16(Thu)
    Edit


まさかのTGオルカゴールド70gでした。
オールゴールド仕様はカナトが湧いている時は危険ですが、アピール力は抜群でした。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。